• クレジットカードの注意点

  • クレジットカードのメリットは、お金を持っていなくてもショッピングを楽しむことができる点です。 この仕組みは、クレジットカードの利用者とカード会社との間で信用が発生しています。 信用を担保にすることで、クレジットカード1枚でショッピングを楽しむことができます。

    クレジットカードを持っているということはカード会社の厳しい審査を通過することができたのです。 クレジットカードが欲しい・・・と思っても審査を通過しなければ発行してもらうことができません。 ですので、限られた人だけの特権なのです。

    クレジットカードの申し込みの際に行われる審査では、年収、勤続年数、正社員など様々な審査基準があります。 こうした審査基準をクリアすることによって念願のクレジットカードを持つことができます。

    クレジットカードを持ったからと言って返済の予定もなくバンバン購入をしてしまうと、支払日に大変なことが起こってしまいます。 もちろん、返済をしなければクレジットカード会社からの信用も失ってしまうので、カードの利用停止処分になってしまいます。 こうなってしまうとブラックリストに載ってしまう可能性があるので、他の会社のクレジットカードを作ることができなくなってしまいます。

    こうした事態にならない為にもクレジットカードの利用方法はきちんと守るようにしましょう。

    【特選サイト】
    カードローンやその他住宅ローンなどのサービスを比較したい方はこちら・・・カードローン